LESSON

  • オルガンレッスンをご希望の方
  • クラシックオルガンクラスのご案内
  • チェンバロに触れてみたい方
  • フランス語を始めたい方

パイプオルガンを始めたい方へ

レッスンについて

熊本県内の教会や学校の3台のオルガンを使わせて頂きながらレッスンを行っています。
生徒さんは、年齢も、動機もさまざま。
小学生から70代の方まで、それぞれのペースで楽しみながら続けていらっしゃいます。
まずはご相談ください。

生徒の皆さんへ

下記のボタンより、生徒さん限定ページに移動できます。
お知らせやレッスン予約表がありますのでご利用ください。
こちらをクリック!

 

日本楽芸社 クラシックオルガンコース

博多駅より地下鉄で15分ほど。
日本楽芸社、藤崎センターでクラシックオルガンのクラスを開講しています。
クラシックオルガンとは、パイプオルガンを模して作られている電子オルガンです。
本物のオルガンさながらのサウンドと、細部までこだわった
タッチを持つヴァイカウントの楽器を使用しています。
詳しくは楽芸社までお問い合わせください。

生徒の皆さんへ

スケジュール確認用の専用ページをご用意しました。
下記ボタンよりご確認ください。
こちらをクリック!

 

チェンバロを弾いてみませんか

バッハの時代に多く用いられていたチェンバロ。
その響きや表現は、触れてみないと分からないたくさんの魅力に溢れています。
いつもピアノで弾いているバッハの楽曲をチェンバロで試してみたい、という方も大歓迎です。
お気軽にご相談ください。

フランス語をもっと身近に

日本人にとって、フランス語の難しさは発音にあります。
せっかく単語やフレーズを知っていても、いざフランス人を前にすると、発音に自信がなくて言い出せない、、、という方も多いのではないでしょうか。
私も、フランスに留学直後、まさにその一人でした。
いざ喋り始めると、正確な発音よりも通じるまで喋る度胸が必要なのだと学びましたが(笑)。

6年間のフランス生活の中で、友人たちに学んだ発音のポイントや、日本人に難しい母音の音などをお伝えしながら、フランス語上達のお手伝いをいたします。
一から始めてみたい方や、旅行を予定していてちょっと使える会話を学びたい方など、ご希望に合わせて内容を組みますのでご相談ください。
ご一緒に楽しくフランス語で会話いたしましょう♪

ルーテル学院中高
礼拝奉仕委員の皆さんはこちら。

Click!